スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

バルセロナテスト、初日 

スペインGPまで4週間のインターバルがあるF1GP。本日からスペインのバルセロナサーキットで合同テストが始まっている。

トップタイムをマークしたのは我らがキミ・ライコネン。新たな空力コンポーネントとスペインGPに向けたセットアップを行った模様だ。まだまだフェラーリのマシンに完全になじんでいるとはいえない雰囲気のあるライコネン、このテストで熟成度を深めてほしいものだ。

2番手には驚きのスーパーアグリの佐藤琢磨が入っている。本家ホンダを軽く凌駕したタイム、スーパーアグリの今シーズンの活躍はすでに目覚しいものがあるが今後の活躍も期待できそうだ。

3番手に入ったマクラーレンのデ・ラ・ロサは新しいフロントノーズをテストしている。ちょっと見た目はいかがなものかという感じがするが、効果があればスペインGPから投入されるとのことだ。

マクラーレン、新フロントウィング画像

人気blogランキングへ
FC2 Blog Rankingへ
スポンサーサイト
[ 2007/05/01 19:27 ] F1ニュース | TB(0) | CM(2)

TBありがとうございます

こんばんは、どうもラルフのタイムは計測ミスのようですね。ライコネン、トップタイムマークして、ヨーロッパラウンドの視界良好ですね。
琢磨も2番手タイムをマークしたこともすごいと思います。
今年のライコネンは、完走率も高いですし、やってくれると思います。
TBの調子が悪いので、コメントさせていただきました。
[ 2007/05/01 19:44 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます。それにトラックバックもさせていただきありがとうございました。

今年は近年まれに見る接戦で一戦一戦見逃せませんね、手に汗にぎるシーズンの最後にはライコネンに栄冠に輝いてほしいものです。
[ 2007/05/01 23:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raikkonen1iceman.blog77.fc2.com/tb.php/356-3d0a11b4







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。