スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オーストラリアGP決勝 ライコネンがポール・トゥ・ウィン 

開幕戦であるオーストラリアGPはフェラーリのキミ・ライコネンがポール・トゥ・ウィンを決めた。
ポールからスタートしたライコネンは終始危なげないレース運びで優勝、2位にはフェルナンド・アロンソ、3位にはルイス・ハミルトンのマクラーレン勢が入っている。今日がデビュー戦となったハミルトンは実に印象に残るレース運びで終盤までアロンソをリードして2位を走行し、非凡な才能を印象付けた。今後が楽しみな逸材だ。

日本勢では佐藤琢磨が印象に残る走り、今後のレースで入賞に期待がかかる。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Rankingへ
スポンサーサイト
[ 2007/03/18 23:48 ] F1ニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raikkonen1iceman.blog77.fc2.com/tb.php/343-ff92f2a9







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。