スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オーストラリアGPフリー走行午後 

開幕戦オーストラリアGPはフリー走行午後が行われた。

トップはフェラーリのマッサで2番手に僚友のライコネンが続いている、3番手にはマクラーレンのハミルトン。

注目なのはスーパーアグリが本家ホンダを上回っていることだ、デビットソンが11番手、佐藤琢磨が13番手と検討している中、ホンダはバトンが14番手、バリチェロが15番手となっている。

まだ金曜日の段階なのでなんともいえないが、それでも今年はエンジンルールが変更され金曜日には走り込みが可能になっている。このような勢力図で進んでいく予感がする

人気blogランキングへ
FC2 Blog Rankingへ
スポンサーサイト
[ 2007/03/16 18:08 ] F1ニュース | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raikkonen1iceman.blog77.fc2.com/tb.php/342-d8eb862e


【NEWS】 フリー走行2:マッサがファステスト

メルボルンで開かれているF1オーストラリアGPの金曜日フリー走行2回目は、フェリペ・マッサが1分27秒353のファステストラップを記録した。チームメイトのキミ・ライコネンが2番手に入り、フェラーリがペースを見せつける結果となった。若きイギリス人ドライバー
[2007/03/16 23:22] URL F1情報サイト Red-5





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。