スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マクラーレン、ハミルトンへの取材規制 

マクラーレンは今年1年間を通して、ルイス・ハミルトンへのメディアのアクセスを制限する意向ようだ。これは、若いハミルトンをマクラーレンでのF1デビューシーズンに“集中させる”ためだとのこと。


「ルイスへの取材は可能とするが、長時間を割かれるインタビューでの1対1の接触は制限させていただく。それは若いドライバーにとって、煩わしい作業であり、気持ちの乱れにつながりかねないからだ。
例えるならそれは、若者をオオカミの群れの中に放り込むようなものであり、とてもじゃないが、そのようなことは認められない」

と語るのはマクラーレン総帥のロン・デニス。キミ・ライコネンいわくコントロールマニアのロン、早くも秘蔵っ子のことが心配のようだ。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Rankingへ

スポンサーサイト
[ 2007/01/23 13:26 ] F1ニュース | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raikkonen1iceman.blog77.fc2.com/tb.php/286-1d88a9db


【NEWS】 デニス氏、「ハミルトンをメディアから守る」

今シーズンマクラーレン・チームでは、王者フェルナンド・アロンソと並び、ルイス・ハミルトンの起用が決まっているが、同チームのロン・デニス代表は「ハミルトンをメディアの取材攻撃から守る」と語り、この大型新人を擁護する姿勢をみせている。Nifty F1-06「もちろんわ
[2007/01/24 23:29] URL F1情報サイト Red-5





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。