スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

モンテゼーモロ政界へ転身か 

早くも来期のタイトル奪還を宣言しているフェラーリを傘下におさめているフィアットのルカ・モンテゼーモロ社長。

「来るシーズン、われわれはフェラーリをワールドチャンピオンに導く。ここには素晴らしいメンバーがそろっているのだからね」とコメント、はやくも自信をみせている。

かねてから政界に転身するのではないかと噂の耐えなかった門手ぜーもろだが、イタリア国営放送のなかでこの話を否定しなかったとの事。イタリアの前首相であるベルルスコーニ氏はサッカーのFCミランの会長だった、このようにスポーツビジネスから政界への転身も十分可能性がありそうだ。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Rankingへ
スポンサーサイト
[ 2006/12/19 13:02 ] フェラーリニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raikkonen1iceman.blog77.fc2.com/tb.php/224-2afc4fd1







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。