スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロン・デニス、アロンソ移籍は2005年ブラジルGPから 

マクラーレンでアロンソの新しいボスになるロン・デニスによると、アロンソの移籍は2005年のブラジルGPから始まったと語った。

このレースでアロンソはルノーチームで初めての王者になったわけだが、この数週間後にはショッキングな移籍を発表していた。

ロン・デニスは以下のようにスペイン紙に語っている。
「われわれの始めての会話は2005年のブラジルGPでの表彰台だった、彼が初めてのタイトルを獲得したレースの直後になる。
われわれが1,2フィニッシュを決め、アロンソは3位だった。アロンソがいかにマクラーレンのマシンを気に入っているかを私に話してきたので、もし君が望むならわれわれのファミリーになるかとたずねたら、そうしたいとアロンソはいったんだ。
2週間後極秘に日本でわれわれは会談し、そして3週間後にはアロンソはわれわれのチームと契約をしていた。
非常に早く、簡単だったよ」

2005年、信頼性になかされたが最速マシンであったマクラーレン。この時点で2年後の移籍を決定したアロンソの決断が吉と出るか凶とでるか。
2007年の開幕が待ちきれない思いだ。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Rankingへ
スポンサーサイト
[ 2006/12/02 08:26 ] F1ニュース | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raikkonen1iceman.blog77.fc2.com/tb.php/168-c67f749f


F1(792) アロンソンの移籍は2005年に決まっていた!

ロン・デニスによると、アロンソンのマクラーレン移籍の話は2005年のブラジルGPから始まったそうです。    デニス、2005年表彰台でアロンソの移籍が始まった : f1gpnews.comロン・デニスは、2005年のブラジルGPの表彰台で2007年からマクラーレンに移籍...
[2006/12/03 02:39] URL 戀は糸しい糸しいと言う心





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。