スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハッキネンが帰ってきた 

バルセロナテスト3日目、注目のミカ・ハッキネンがマクラーレン・メルセデスの今期のマシンMP4-21をテストドライブした。

2001年の最終戦日本GP以来5年ぶりのドライブとなったこの日のテスト、タイムは最下位ながらハッキネンも満足のテスト内容であったようだ。

ミカ・ハッキネン
「僕にとって、興奮する1日だったよ。5年間の休みを経て、またF1マシンをドライブすることができて本当に楽しかった。それも、2度のワールド・タイトルを獲得したチーム、マクラーレン・メルセデスとだから余計に特別だよ。
午前中はコックピットの環境に慣れて、2006年型マシンの感触をつかむので精一杯だった。すぐに速いタイムを出せるとは思っていなかったよ。というのもバルセロナは、クルマにもドライバーにもハードなコースだしね。スピードに乗れるまで数ラップかかったけど、それも全部予想の範囲内だ。
1日、すごく楽しませてもらったけど、チームと真剣な作業もした。僕が今日の経験でもたらしたフィードバックが、少しでも彼らの2007年シーズンの準備に役立ってくれればいいなと思うよ。そのためにも、できる限り彼らの役に立とうと思って、できるだけプッシュして、ベストを尽くしたんだ。今日はいい仕事ができたと思うし、素晴らしい結果も得られた。この機会を与えてくれたチーム、そして僕のためにすごく頑張ってくれたメカニックたちに、心から感謝したい」

人気blogランキングへ
FC2 Blog Rankingへ
スポンサーサイト
[ 2006/12/01 08:36 ] F1ニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raikkonen1iceman.blog77.fc2.com/tb.php/165-97d53a74







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。