スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2011年からターボ・エンジン復活か!? 

80年代、一時代を築いたハイパワーのターボ・エンジンが復活するのではないかと噂されている。といってもパワー重視の方向ではなく、今後の環境問題をにらんだ燃費現象のためのもののようだ。今のF1のテーマとして「自然に優しく,自動車産業に根ざしたテクノロジー」を目指しているので、納得の方法かなと思う。

特にヨーロッパではターボ・エンジンを搭載した市販車が増えてきており、市販車にフィードバックできる技術をF1で作り上げていくということを目的にしているようだ。

なお来シーズンからは新レギュレーションによりエンジン開発は凍結される。この噂はそのレギュレーション期限が切れた20011年以降の話題となっている。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Rankingへ
スポンサーサイト
[ 2006/11/17 13:13 ] F1ニュース | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raikkonen1iceman.blog77.fc2.com/tb.php/122-6653fa9f


F1:2011年にターボエンジン復活!?

こないだGPMAと和解したFIAのモズレー会長が、エンジンレギュレーションについて上記のような発言をしたのだ。もちろん昔々のような激烈なパワー競争目的ではなく、環境問題への配慮ということらしい。そのため、1989以来続いていたNAエンジン(自然吸気エンジン)が廃止...
[2006/11/18 00:29] URL Escape Zone





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。